奥多摩へ
風の鳴る音と鹿の鳴き声
山の一晩目はやはり眠りが浅いようです。

凍るだろうなと思いながらもツェルト内に放置した水筒
カチコチに凍っていました

湯たんぽにしたもうひとつの水筒でお茶

寒いのでさっさと歩き始めます




e0128835_17335211.jpg


石尾根を奥多摩駅まで

日が昇るのを待ちながら
小さな山頂へ登ったり、巻き道を歩いたり、
北側に残る雪の中を歩いたり、とかなり適当です。

暖かくなったら朝食でも
と思っているうちに奥多摩駅


駅前でこれから雲取山に向かうお客様に出会えました


2008/12/31
06:30 高丸山付近
07:45 鷹巣山
10:00 奥多摩駅
[PR]
by hikersdepot | 2009-01-05 17:46 | 戯言


<< 冬のハイキング 秩父から >>