日々の食卓でも
色々な方に教えていただいています。
炒玄米、使ってみるとホント楽しいし、美味しいですね。
山ごはんとしても秀逸ですが、日々の食卓でも大活躍。

e0128835_1153572.jpg

ある日の朝食。
美味しくいただきました。

日々の食事と山の食事がいいカタチでつながると良いですね。

===================================

e0128835_11554428.jpg
白米をといで水かげんは普通で。
そこに炒玄米をぱらぱらと。
白米一合に対して炒玄米は大さじ二杯でこんな感じです。
炒玄米は浮かんでくるけれど、そのまま気にせず。
20分くらいおいてから炊きましょう。
でも、10分程度でもふっくら美味しいです。

カロリーなんかはコチラです。
[PR]
by hikersdepot | 2008-10-11 12:01 |


<< 遠足に行こう。 GOLITEデッドストック >>