人気ブログランキング |
#2 Lake Morena to Warner Springs
4.25 sun - 28 wed , 2010 Total Day 5 - 8

Kick Off はあっという間に終わった。そしてここからが本当のスタートとなる。

South California(S.Cal)は砂漠気候だ。
とはいえ、低木も多く、木々まだもところどころある。
ただし、基本は雨が降らない気候であり、日差しは暑い。

この区間は大きくは無いものの、細かいアップダウンを繰り返す。
ハイウェイを横切ったり、ジープロードを歩いて行く。
アメリカのトレイルは日本よりも歩きやすいと言われる。
確かにそれは正しいことだが、だからといって決して楽なわけではない。
その分、大きな迂回や長いトラバース、そして長い長いスイッチバックがある。
水の確保が難しいS.Calだが、キックオフでの情報と、何より寒く雨の多い2010は水の流れが多い。
だが日中の暑さは大量の水を必要とし、担ぐ水が重い。
日中の暑さとは裏腹に夜はダウンが無いと寒い位気温が下がる。
25度から5度といったところだろうか。その差は20度。


Hiking Day 2 / 21mi 7:35am-6:30pm 10:55
Burnt Rancheria Campground


e0128835_13544698.jpg

少し遅れたがLake Morenaを出発する。
とにかく何も考えずに歩いた。
行動食はあまり多いとは言えない量だったのでお腹をすかせながら歩く。
緩やかながら登りが多く思うほど距離が伸びない。
Charlieとは離れてしまった。



Hiking Day 3 / 27mi 7:15am-6:00pm 10:45
Rodriguez Spur Truck Trail

e0128835_13572738.jpg

この日は長い長い一日。人生で初めて40キロ以上歩く。意外と歩けるものだ。でも、暑くて疲れた。先に行っていたと思ったチャーリーが後からついてきた。それからは抜きつ抜かれつ歩を進める。Rodriguez Spur Truck Trailは行き止まりのJeep Roadだった。

e0128835_1481128.jpgしかし、ここには地元のアウトドアショップが
Thru Hikerの為に出店を作り、シャワーや食事の提供をしていた。
出発してまだ数日で大げさかもしれないが、まるで天国のように感じた!
ビーフシチューにペプシ!終わりよければ全て良し。
とてもハッピーな一日。チャーリーとは一緒に歩くこととなる。



ここで出会ったハイカー Guthook。
長い長い付き合いとなる彼とのFirst meeting
彼のTrail nameの意味は魚や動物の腹をかっ捌く為にナイフに付いているJ字逆刃のこと。
なぜこの名前なのかはわからない。
彼はUL Freakの26歳だ。

e0128835_14171834.jpg




Hiking Day 4 / 22mi 6:30am-4:00pm 9:30
3rd pipe Gate

e0128835_14205566.jpg

いかにも砂漠といった気候の場所となる。たくさんのサボテンの花を見ながら歩いていく。風が強く涼しくなってきた。天気が下り坂か。ほんとにこれで良いのか、S.Cal!山を登り峠の手前にあるWater Cacheのところでキャンプ。夜には、少し雨が降り始める。
e0128835_14194779.jpg

日差しが暑い。お手製のサンシェイドは役に立つ。
e0128835_14234062.jpg
Trail Angelによる Water Cache
これが無ければ計画には大きな違いが生じる。
本当に感謝しかない。
e0128835_14375193.jpg

e0128835_14381021.jpg




Hiking Day 5 / 18mi 6:15am-2:00pm 7:45
Warner Springs


まだ暗い深夜。月は明るく照らすも、小雨。風が強く、ステイクが抜けてツェルトが崩れる。朝を迎えて雨も風もより強くなる。とにかく休むことなく歩く。標高が下がると風も雨も弱くなって、空にも青空が増える。
e0128835_14541875.jpg
Trail Magic(※)で補給をしたあと、景勝地のEagle Rock へ進む。
e0128835_14544196.jpg

HWYに出て道路を歩きWarner Springsに入る。Warner Springsはこの旅初の補給地点となる。

舞い上がって浮き足立って歩いた初日に足を痛めていたが何とか歩けていた。
少しずつだが自分を取り戻していた。
砂の大地を眺めながら歩を進めていく。
ただ、どうにも靴が足に合わないようで靴擦れがひどくなる。
日ごとに新しいBlisterを作る。
痛いところが痛くなく、痛くないところが痛くなる。

しかし、まだペースをつかめずにいる。気持ちだけが前に前に行ってしまい、なぜだが焦っていた。
e0128835_14551080.jpg



※Trail Magic Trail Angel によるSodaやFoodの提供。時には宿泊も。ほとんどの場合はDonationも無し。

-Turtle
by hikersdepot | 2010-11-24 14:58 | PCT 2010 by Turtle


<< Warner Springs #1 Campo to Lak... >>