「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
#2 Lake Morena to Warner Springs
4.25 sun - 28 wed , 2010 Total Day 5 - 8

Kick Off はあっという間に終わった。そしてここからが本当のスタートとなる。

South California(S.Cal)は砂漠気候だ。
とはいえ、低木も多く、木々まだもところどころある。
ただし、基本は雨が降らない気候であり、日差しは暑い。

この区間は大きくは無いものの、細かいアップダウンを繰り返す。
ハイウェイを横切ったり、ジープロードを歩いて行く。
アメリカのトレイルは日本よりも歩きやすいと言われる。
確かにそれは正しいことだが、だからといって決して楽なわけではない。
その分、大きな迂回や長いトラバース、そして長い長いスイッチバックがある。
水の確保が難しいS.Calだが、キックオフでの情報と、何より寒く雨の多い2010は水の流れが多い。
だが日中の暑さは大量の水を必要とし、担ぐ水が重い。
日中の暑さとは裏腹に夜はダウンが無いと寒い位気温が下がる。
25度から5度といったところだろうか。その差は20度。


Hiking Day 2 / 21mi 7:35am-6:30pm 10:55
Burnt Rancheria Campground


e0128835_13544698.jpg

少し遅れたがLake Morenaを出発する。
とにかく何も考えずに歩いた。
行動食はあまり多いとは言えない量だったのでお腹をすかせながら歩く。
緩やかながら登りが多く思うほど距離が伸びない。
Charlieとは離れてしまった。



Hiking Day 3 / 27mi 7:15am-6:00pm 10:45
Rodriguez Spur Truck Trail

e0128835_13572738.jpg

この日は長い長い一日。人生で初めて40キロ以上歩く。意外と歩けるものだ。でも、暑くて疲れた。先に行っていたと思ったチャーリーが後からついてきた。それからは抜きつ抜かれつ歩を進める。Rodriguez Spur Truck Trailは行き止まりのJeep Roadだった。

e0128835_1481128.jpgしかし、ここには地元のアウトドアショップが
Thru Hikerの為に出店を作り、シャワーや食事の提供をしていた。
出発してまだ数日で大げさかもしれないが、まるで天国のように感じた!
ビーフシチューにペプシ!終わりよければ全て良し。
とてもハッピーな一日。チャーリーとは一緒に歩くこととなる。



ここで出会ったハイカー Guthook。
長い長い付き合いとなる彼とのFirst meeting
彼のTrail nameの意味は魚や動物の腹をかっ捌く為にナイフに付いているJ字逆刃のこと。
なぜこの名前なのかはわからない。
彼はUL Freakの26歳だ。

e0128835_14171834.jpg




Hiking Day 4 / 22mi 6:30am-4:00pm 9:30
3rd pipe Gate

e0128835_14205566.jpg

いかにも砂漠といった気候の場所となる。たくさんのサボテンの花を見ながら歩いていく。風が強く涼しくなってきた。天気が下り坂か。ほんとにこれで良いのか、S.Cal!山を登り峠の手前にあるWater Cacheのところでキャンプ。夜には、少し雨が降り始める。
e0128835_14194779.jpg

日差しが暑い。お手製のサンシェイドは役に立つ。
e0128835_14234062.jpg
Trail Angelによる Water Cache
これが無ければ計画には大きな違いが生じる。
本当に感謝しかない。
e0128835_14375193.jpg

e0128835_14381021.jpg




Hiking Day 5 / 18mi 6:15am-2:00pm 7:45
Warner Springs


まだ暗い深夜。月は明るく照らすも、小雨。風が強く、ステイクが抜けてツェルトが崩れる。朝を迎えて雨も風もより強くなる。とにかく休むことなく歩く。標高が下がると風も雨も弱くなって、空にも青空が増える。
e0128835_14541875.jpg
Trail Magic(※)で補給をしたあと、景勝地のEagle Rock へ進む。
e0128835_14544196.jpg

HWYに出て道路を歩きWarner Springsに入る。Warner Springsはこの旅初の補給地点となる。

舞い上がって浮き足立って歩いた初日に足を痛めていたが何とか歩けていた。
少しずつだが自分を取り戻していた。
砂の大地を眺めながら歩を進めていく。
ただ、どうにも靴が足に合わないようで靴擦れがひどくなる。
日ごとに新しいBlisterを作る。
痛いところが痛くなく、痛くないところが痛くなる。

しかし、まだペースをつかめずにいる。気持ちだけが前に前に行ってしまい、なぜだが焦っていた。
e0128835_14551080.jpg



※Trail Magic Trail Angel によるSodaやFoodの提供。時には宿泊も。ほとんどの場合はDonationも無し。

-Turtle
[PR]
by hikersdepot | 2010-11-24 14:58 | PCT 2010 by Turtle
#1 Campo to Lake Morena
話は少し戻りますが、ハイキングについて書いていきたいとおもいます。
e0128835_2214598.jpg



4.22.2010 Day 2

San Diego

朝、雨の降る中5時頃起きる。
急いで朝食を食べ、6時ごろ慌しく出発する。

e0128835_2221598.jpgトレイルエンジェル宅には
近隣からたくさんのトレイルエンジェルが集まり
手分けをして、たくさんいるハイカー達を
ボーダーまで運んでくれる。


途中峠に差し掛かると辺りが真っ白に。
そう、季節外れの雪が降っていた。
トレイルエンジェルの一人はサンディエゴの20年位住んでいるそうだが、
この季節に雪を見たのは初めてと言っていた。

サンディエゴから約1時間30分でPCT南端のモニュメントが立つメキシカンボーダーに到着。

e0128835_2232976.jpg雪混じりの雨が降る中急いで用意。
全体写真を取って、さあスタート!
何だか訳がわからない内にみんなが歩き始める。
いきなりのスタートに戸惑いたいのにそんな間も無く歩き始める。


e0128835_22293234.jpg前を行くのはチャーリー。
彼とはトランジットのサンフランシスコの飛行機から一緒。
年齢ははるか上なのに足が早い早い。
このときはそんなこと考えもしなかったが、彼とはこの後長い長い付き合いになる。


ふわふわした気持ちのまま歩く。
覚悟もまだ定まらず、心と体がばらばらだった。
浮き足立つってこういうことなんだろう。
今まで、Blister(靴擦れ)なんてしたことほとんど無かったのに、
肩がこんなに痛くなったこと無かったのに、
なんだなんだ!

晴れたり降ったり、止んだと思えばまた降る。
なかなか休みどころをつかめずにばてる。完全にシャリバテ。
まるで素人みたいじゃないか!
完全に自分を失っているような状態だった。

e0128835_22301066.jpg


ホントはのんびり歩いて途中で一泊。それから Lake Morena に行こうと思っていたのに
結局他のハイカーに引きずられるように歩いてしまった。

ずぶ濡れのまま、Lake Morena のキャンプサイトへ行き、KickOffの受付を済ます。
しかし、サイト№が見つからずうろうろ。
寒いし惨めな気分になってしまう。
どうしてよいかもわからず、誰かに聞くことも出来ない。
情けない。

雨はひどくなり、我が家ツェルトは雨漏りし放題。
時差ぼけもつらく少し眠ったあと、キャンプ場の中心にあるホールへ。

PCTクイズとPCTの情報についての話があった。
たくさんのハイカーがずぶ濡れにも関わらず寒そうにもしないで元気に語り合っていた。
仲間に入ろうと努力をするも会話が続かない。
しかたないのだが、情けない。

とりあえず今日は寝てしまおう。
情けない自分にほとほとあきれてしまう。

しかし、ここに来ると決めたのは自分だ。
どんなに泣き言を言っても良い。
どんなに叫んでも良い。
でも、自分自身で決めたことだ。
一人行くと決めたんだ。

進もう。
前を向こう。


Hiking day 1/ 21mi 7:30AM-3:30PM 8:00

※距離はマイルで表記します。主にDATA BOOKに基づく距離ですが、必ずしも正しいとはいえないので小数点以下は四捨五入しています。時間については分の一の位は0もしくは5のみです。合計時間には休憩の時間も含みます。
[PR]
by hikersdepot | 2010-11-24 13:04 | PCT 2010 by Turtle
PCTの相棒
旅をする時 たくさんの道具達を連れて行く
その中でも思い入れが強い
身体に密着し 両手に抱えきれないものを
代わりに運んでくれる

バックパック

e0128835_16104149.jpg


長旅に求めるのは
軽くて
壊れない
単純(※)

確かにガレージメーカーも含めて考えれば
軽量という感じがしないかもしれない

しかし、マスプロメーカーのバックパックだけ考えてみれば
約1キロもしくは1キロ以下のもので
50Lオーバーの容量を持つバックパックは
ヴァーガ、ヴェイパートレイルそしてピナクルだ

長い旅に思うのは少しでも憂いを無くすこと
歩くことに集中したい

そして汗かきにとって背面パッドはうれしいもの
ほんとにとっても汗かきなもので…

ワガ トモ ヨ ホント オツカレサン



-Turtle

※機能・構造・形式などがこみいっていないこと。

くさくてくたくただけど、4300キロを耐えた相棒がお店にあります。
ご興味おありでしたらご覧になってください。
[PR]
by hikersdepot | 2010-11-23 13:06 | PCT 2010 by Turtle
Annual Day Zero PCT Kick Off
2010.4.23-25

ADZPCTKO at Lake Morena is located about 20 mi from Mexican Border

Annual Day Zero PCT Kick Off / PCT出発を祝う恒例の Zero day(※)

毎年4月の最終週末に行われる

今Classのハイカーはもちろんのこと、2009Class、2008Class等の過去のPCT HikersやTrail Angelsも集う。


e0128835_1948516.jpg情報収集
学びの場
PCT
雪上のテクニック
砂漠のハイキング
についてなどなど
e0128835_034053.jpg人が集い語らう
今 モンベルが人気

e0128835_0341596.jpgTrail Angel による朝食のサービス
みんな食べられるだけ食べる
e0128835_164942.jpg人気のTarptent
e0128835_1144196.jpgGossamar Gear 出展ブース
興味津々のハイカー達
e0128835_117309.jpg夜はスライドショー
寒暖の差が大きい


※ Zero Day  ハイキングをしない日のこと


-Turtle
[PR]
by hikersdepot | 2010-11-19 14:45 | PCT 2010 by Turtle
Pacific Crest Trail
e0128835_111479.jpg
Long Distance Trail
In America

Mexico to Canada

Campo to Manning Park

California
Oregon
Washington
and British Columbia

2,663.5 mile

4,286.5 kilometer

200 to 13,200 feet

61 to 4023 meter

5 months

Great Journey


-Turtle
[PR]
by hikersdepot | 2010-11-16 11:55 | PCT 2010 by Turtle
旅立つ
2010.4.22

Mexican Border

この季節にはありえない雨と雪の始まり

e0128835_1222168.jpg


2010 Class を象徴する天気

目指す場所はひとつ


-Turtle
[PR]
by hikersdepot | 2010-11-15 18:30 | PCT 2010 by Turtle
始まりの時
2010.4.21

サンディエゴに降り立つ。

Trail Angel(※1)の Scout & Frodo の自宅に泊まらせてもらう。

e0128835_11571746.jpg


多くのハイカーが集う場所

e0128835_1232029.jpg


みな緊張の面持ち

迫る出発の時

※1 ロングトレイルのボランティア達。
   Scout&FrodoはPCT会員だが、非会員のTrail Angelもたくさんいる。


Happy Trail !


-Turtle
[PR]
by hikersdepot | 2010-11-15 12:34 | PCT 2010 by Turtle
PCTの記憶
こんにちは。
はじめまして、の方ははじめまして。
おふさしぶり、の方はおひさしぶりです。

ハイカーズデポの瘋癲(ふうてん)
時に旅人
この度クレイジーハイカーの仲間入りをした
長谷川と申します。

今年、4月22日から9月25日まで
アメリカの3大ロングトレイルのひとつ
Pacific Crest Trail (PCT)
を歩いてきました。

e0128835_18124912.jpg


我が記録

我が記憶

PCTについては少しずつアップしていきます。


それではみなさま

Happy Trail !

[PR]
by hikersdepot | 2010-11-13 18:31 | PCT 2010 by Turtle
記憶
ピッケルではなく

ツルハシというのが

e0128835_15405140.jpg



日本らしい山の記憶


生活の場
仕事の場

それもまた日本の山の魅力
[PR]
by hikersdepot | 2010-11-12 15:44 | 戯言
旅にでる帽子
男の子がかぶっても
女の子がかぶっても

似合います

e0128835_15572971.jpg



空が澄んだ
秋冬のハイキングで
こんな帽子

いい雰囲気だと思うのです
[PR]
by hikersdepot | 2010-11-06 15:58 | 戯言