装備表 Gear List JMT Thru-Hike
アメリカの雑誌やWEBで出会い、
日本で実践してきた「ウルトラライトハイキング」というスタイル。
装備が軽い、という利便性だけでなく、
装備がシンプルであるがゆえに自分と自然との距離感が近づいてくる。
そんなクライミングやサーフィンに通じる思想にも魅力されている。

ウルトラライトハイキングの装備はマニアックで特殊だ、
という向きも確かにあるかもしれないけれど、
求める機能以外を極限まで削ぎ落としたそのデザインこそ、
Function is Beautyを表現しているのかもしれません。

結果、いままでの自分の集大成となった今回の装備表です。
*)用具の名前など、初めて見る人には???な言葉も多いですが、それはおいおいブログ内で説明します。

e0128835_17285597.jpg

BASE WEIGHT 4458g 〜バックパック内の食料、水、燃料以外の基本装備〜
<パック関係 164g>
バックパック Z-packs Zpack*1 164g
パックカバー ポンチョにて兼用

<シェルター&スリーピング関係 1071g>
スリーピングパッド Gossamer ナイトライトスリーピングパッド*1 178g
スリーピングバッグ Nunatak ゴースト(スタッフバック込)*1 476g
シェルター MFD ケロニアンタープ(スタッフバック&ガイライン込)*1 214g
シェルターポール トレッキングポールにて兼用
ペグ VARGO チタンネイルペグ*6 49g
ビビィ/グラウンドシート Titanium Goat ターミンガン*1 154g

<クロージング関係 946g>
インサレーショントップ Nunatak スカハー*1 395g
インサレーションボトム mont-bell ULダウンインナーパンツ*1 155g
レインギアー Integral Designs シルコートケープ*1 135g
ウォームハット patagonia ビーニー*1 55g
スペアウィッキングレイヤー patagonia エアリアスT S/S*1 100g
スペアソックス smartwool アドレナリンライトミニクルー*2p 86g
ウェアストレージバッグ Granite Gear エアーバッグ*1 20g

<クッキング&ウォーター関係 1251g>
ストーブ Backpacking Light チタンウイングストーブ*1 13g
ウインドスクリーン Backpacking Light チタンウインドスクリーン*1 14g
ライター Bic ¥100ライター*1 16g
クックポット Snowpeak チタンシングルマグ450(自作蓋込)*1 85g
ユーテンシル Backpacking Light ロングハンドルチタンスプーン*1 16g
フードストレージ Bearikade ベアーキャニスター*1 894g
ウォーターストレージ platypus プラティパス1*1 25g
ウォーターストレージ platypus プラティパス1(ハイドレーション仕様)*1 89g
ウォータートリートメント SETCHELLE ウォーターフィルター*1 99g

<その他小物 1026g>
ライト PETZL e-Lite*1 28g
ファーストエイド自作キット*1 118g
ソーイングキット自作キット*1 16g
トイレ自作キット(シャベル、ダクトテープ、浄水材込)*1 242g
歯ブラシ/歯磨き粉/石けん*1 86g
タオル CASCADE DESIGN パックタオル(フェイスタオルサイズにカット)*1 76g
ヘッドネット Sea to Summit ヘッドネット*1 36g 
クランポン ENG ZHE SPORTS*1p 334g
GPS用予備用バッテリー FUJI 単三リチウム*6 90g


WEARABLE GEARS 1171g 〜ポケット&ポシェット内の装備〜
<ポシェット 660g>
ポシェット MFD オリジナルポシェット*1 28g
地図/許可証 JMT MAP-PACK&許可証*1 56g
GPS GARMIN VISTA HCx*1 167g
カメラ Leica D-LUX3*1 185g
ミニ三脚*1 49g
防虫剤 REPEL Lemon Eucalyptus120ml*1 129g
サンスクリーン*1 18g 
ノート/ペン*1 28g

<ポケット内 171g>
ホイッスル/ハサミ/コンパスセット*1 127g
ライター Bic ¥100ライター*1 16g
財布 SIM BLISSITY フォールドワレット*1 28g

<手持ち 340g>
トレッキングポール ODBOX フォックステール120*1p 284g
時計 SUUNTO ヴェクター*1 56g


WEAR 1738g 〜ハイキング中身につけている衣類〜
アンダーウェアトップ Finetrack フラッドラッシュスキンメッシュT*1 44g
アンダーウェアボトム SKINS スポーツロングタイツ*1 128g
ウィッキングレイヤートップ Patagonia キャプリーン2クルーL/S*1 150g
ウィッキングレイヤーボトム Patagonia GⅡジップオフパンツ*1 326g
ウインドギア Patagonia フーディニフルジップ*1 97g
グローブ Mizuno ブレスサーモグローブ*1p 31g
ソックス Smartwool アドレナリンライトミニクルー*1p 43g
サンハット Patagonia エアリアスバゲットハット*1 37g
ゲイター Integral Designs e-VENTショートスパッツ*1 59g
シューズ montrail ハードロック(スーパーフィートカスタム込)*1p 814g
サングラス Sporteyz ロールアップサングラス*1 9g


CONSUME 8085g 〜食料、水、燃料〜
主食(フリーズドライ&クスクス) 110g/1食*24食 2640g
副食(スープ&コーヒー) 20g/1食*24食 480g
行動食(エナジーバー、ゲル、粉末クエン酸) 165g/1食*13食  2145g
その他(塩タブ、飴、ドライフルーツ、ナッツ) 90g/1日*10日 900g
水(現地調達 平均1L携行) 1000g 
燃料 Esbitミリタリー 30g/1日*14日 420g

=======================================================
重量の割には長〜いリストになりましたが、以上となります。
JMTでの装備はこれが全てとなります。
持ち歩いている装備重量はバックパックのベースウェイトとポシェットのウェアラブル、をあわせた5629gです。
それに食料、水、燃料がスタート時と7日目のMuir Trail Ranch補給時に4000g加わるというものです。
最大重量で9629g

次回からは装備それぞれについて歩いて、使って感じたことを書いてみたいと思います。
[PR]
by hikersdepot | 2008-08-14 18:02 | JMT 2008 by BF


<< 9月5日 12時オープン。 ロゴとフライヤー >>