「ほっ」と。キャンペーン
ナイショの雪山
欲深い亀です。 季節が行ったり来たりしますが、すいません。 私、亀ですが、雪山にも時々出没します。もとはバックカントリースキーヤーですから(エッヘン!)今でも辞めてはいないですが、ぐっとその数は減り、その代わりいろんな楽しみ方をしております。

みんな、好きな山、があると思います。ない人には作って欲しい。ふと気が向いたとき。ふと時間が空いたとき。どこに行こうか悩んでいるうちに時間がなくなるのはもったいない。あ、あそこ行こうかな。そんなお気に入りの場所です。僕はいくつかあるのですが、ナイショです。

そのナイショの場所の一つのお話。

 2012年2月中旬  
新しいオモチャを手に入れた!スノーシュー!!  僕はずっとスキーヤーだったのでスノーシューとはほとんど縁の無いアウトドアライフでした(アウトドアライフって言ったの初めてかも(笑))。バックカントリースノーボーダーならスノシューを使ってハイクアップしますので基本持っていると思います(ただし最近はスプリットボードが主流ですのでスノーボーダーもスノーシューとは縁が無くなりつつありますね)。
雪の上に行くなら歩いたって意味が無い!滑らない雪山には行きたくない!なんて言ってたころもありますが、いつの間にか板は太く滑り重視になりすぎて重くなり、機動力は落ち、いつの間にかそんなバックカントリースキーから心が離れていってしまいました。

閑話休題

そんなこんなで、雪山歩きに行こうったって、スノーシューは無いし重くて嫌だ。ワカンの軽さと機動力は分かっているけど歩きづらい。ワカンみたいに軽くて小さくて雪に埋まって安定してくれるのは良いが、歩きづらいし、雪が深い時は埋まりすぎる。スノーシューは浮力が高いけど高過ぎて下りで無駄に滑ってしまうし、無駄に重いが、踵が浮いて歩きやすいのは良い。そんな、理想通りのもの無いよなぁ。 ありました。

Northern Lights ノーザンライト Racer Elite レーサーエリート

もとはレース用なので通常よりもぐっとコンパクトの為浮力は少ないです。しかしワカンよりは確実に大きくデッキがあるので浮力は間違いなくワカン以上だとすれば十分なのではないか。そしてその実験もかねて雪山へ。行くのは、そう、お気に入りにいつものアソコ。

ゆっくりのんびりスタートで、現地出発はお昼ころ。ちょっと曇ってきてしまいましたが、これも冬らしくて嫌いじゃない。夏はキャンプ場になっている場所から入って行きます。
e0128835_11512021.jpg

森の中をハイクアップ。なかなかの機能に満足。
e0128835_11531199.jpg
この写真を見て場所が特定できたあなたは結構な山好きですね。
e0128835_12050969.jpg

再び森の中へ。あえて急斜面を下りてみたりトラバースしてみたり、スノシューの機能を試します。うん、だいたい思った通り。使えます。下りでもある程度の浮力で支えてくれながらも、適度に沈むので安定して下れます。
e0128835_11570924.jpg
山の反対側まで歩いてきました。雪がいよいよ本降りの様相。
e0128835_12104791.jpg

ちょっと休憩。相棒ちらみせです。
e0128835_12105637.jpg
少し早いけど今日の寝床を決めます。雪があると草木も埋まり、どこでも自由自在に楽しめるのは嬉しいですね。もちろんマナーは守りましょう!では今日はこの辺りでどうかな?放射冷却はなさそうだけれど、熱の放出は抑えられるように木の下へ。
e0128835_12110215.jpg
相棒2。改造してあるので愛着ひとしお。
e0128835_12110786.jpg
ショベルで軽く雪をかく。整地して。整地して。綺麗にお家が建ちました。
e0128835_12111231.jpg

二日目。今日は山頂を目指してみたりしたりします。その途中に東屋が。ここも良いけど吹きだまりがすごくて雪かきが大変そうだ。
e0128835_12111930.jpg

急斜面のトラバース。雪の吹きだまりに四苦八苦。さすがにここまでくると浮力が欲しい所だが、まあ、太めのスキー板でもこれくらいは沈むだろうと思うと、やっぱりスノーシューが小さくても問題なさそうだ。取り回しのしやすさがうれしい。
e0128835_12113964.jpg

見下ろす風景は白く美しい。雪山は美しい。
e0128835_12122278.jpg

山頂からは一気に駆け下り、昨日通ったキャンプ場を通過して帰還。昼には車で帰路へつく。これくらいのんびりが雪山には良い。へたれただけかな?!まあ亀だし、これで良し!
ちゃんちゃん!

- Waekness Turtle

[PR]
by hikersdepot | 2013-12-01 12:26 |


<< ポールリンクコンバーター無しで... 犀川 2012年漕ぎ初め >>