犀川 2012年漕ぎ初め
2012年 6月初め 犀川 PR2

どうも、じゆうすぎるかめ、です。

 やっと2012年もシーズンだ!ということでサニーエモーションにやって参りました。
 ちょうどこの直前までアメリカのArizona Trail を歩きに行き、こっぴどい目に遭わされ、でもとても良い経験を積んで、一気に北西部でポートランドやシアトルを満喫後、PCTフレンドで親友のチャーリーに再会と自由自在に動いて参りました。(その話はまた別の機会にお話しましょう??)
 そんだけ勝手気ままにも関わらず、帰ってきた早々こんどは川を下りたいと時間をこじ開け安曇野へ!半年以上のブランクもあることですから、リハビリに行こうということになりました。水はやや少なめ。まだまだ東京とは違い空気は涼しく水は冷たいです。
 東京からひた走り、待ち合わせの駐車場へ。そこからサニエモ号(黄色いかわいいバンです)で上流へ移動。さっそく川へ向かいますが、河原を歩いて水の流れが良いところまで向かっていきます。まだ体に馴染んでいなかったらしく、昨年は慣れたもんだったのにとてもたどたどしく準備をして出航です!
 二度目の犀川ですが、どうしてなんど来ても楽しいのでしょうか。水量が変わればまた違う面白さがあります。季節が違えばまた変わった景色に出会えます。川は流れてどんぶらこ。陸上の楽しみとは違う、流動していくもの。川は流れているので、僕らはただその力を借りているだけ。人生みたいに流れ流され、さてどこに辿り着くのやら。と思っているうちに車を置いてある駐車場に流れ着きましたとさ。
 昼食、休憩のあとは別の川へ移動します。万水川も二度目です。この川は初め用水路の呈ですが、その内に木々に覆われ素晴らしい空間に。水車が見えた頃にはわさび園から流れ込む冷たく澄んだ水で川の美しさが増します。ちょっと遡って水上トークを楽しみます。
 そして楽しい川下りは終了。あぁ次はいつこれるのかな?歩きたいけど、漕ぎたくて、欲張りだなぁ。
 
水を求めて河原を歩く。
e0128835_12343355.jpg


たどたどしく出航準備にとりかかる。
e0128835_12341948.jpg


犀川の流れは雄大でゆったりと。
e0128835_1235522.jpg


時にはアドベンチャー!
e0128835_12351668.jpg


サニエモ号で出発。
e0128835_12363862.jpg


万水川はこんな感じで始まる。
e0128835_12364728.jpg


水上ミーティング(ピンぼけひどくてすいません)
e0128835_1237179.jpg


普段は見られない、そんな川面からの景色。
e0128835_1237918.jpg


- Greedy Turtle
[PR]
by hikersdepot | 2013-09-29 13:36 |


<< ナイショの雪山 谷川連峰ハイキング 平標山 t... >>