空気注入式小型舟 パックラフト
2012年度より本格的に店頭での販売を始めていましたが、あまりご紹介はせずにいたパックラフトという道具・遊びがあります。
e0128835_2239264.jpg



『Packraft』もしくは『Packrafting』
空気を注入しふくらませて使うアメリカ生まれの小型の一人乗り用ラフティングボートです。一般的なラフティングでは数人で艇に乗り使うのはシングルパドルですが、パックラフトの場合は1人乗りでダブルパドルを使います。
そして最大の特徴とも言えるのは、そのコンパクトさと軽さです! 重量は約2.6kg。約15Lほどの大きさにまとめることができます。小さくパッキングできて持ち運べるラフティングボートだと言うことです! だから『パックラフト』。
e0128835_2251573.jpg
e0128835_22534579.jpg
e0128835_22544377.jpg


アメリカでは、ゆったりの川下り(Down River)はもちろん、ホワイトウォーター(White Water)、クリーキング(Creeking)、長距離に渡る冒険旅行(Adventure)やハイキング(with Hiking)やバックカントリースキー(with BC Ski)、サイクリング(with Bike)と組み合わせ、今までにない自由な旅を創造する道具としても使われています。

日本にはなかなかそのようなフィールドはないのでは?
その通りかもしれません。しかし、日本には日本ならではの楽しみ方もあると思います。公共交通機関が発達している日本だからこそ車ではなく電車やバスでハイキングに行くという人が増えています。その状況に置き換えて考えてみましょう。その時に普通のカヤックを持ち運ぶことなど不可能でないにせよ非常に困難です。従来の大きなフォールディングカヤックも重くて、短い距離ならまだしも歩いて気軽にというわけにはいかないのが現状です。ですが、パックラフトの場合、バックパックに全て収納して運べてしまいます。


ゆったり川下り
e0128835_2313844.jpg
e0128835_2315257.jpg


波をジャブジャブかき分けて!
e0128835_2342940.jpg
e0128835_2351947.jpg
e0128835_23172981.jpg


荷物を積んで旅に出る
e0128835_23202632.jpg
e0128835_23203893.jpg


運ぶのだって軽いから簡単
e0128835_23265644.jpg


泊まりながらの旅へ
e0128835_23275081.jpg
e0128835_2328617.jpg



なにはともあれ楽しいパックラフティングの魅力を少しずつ伝えて行きたいと思います!!

e0128835_23302473.jpg



---流れ亀---
[PR]
by hikersdepot | 2013-07-16 23:31 |


<< 初めてのパックラフティング 『PCT2010』を書き終えて >>