PCTで履く
時々質問で、靴は何を履きましたか?と聞かれます。
これは答えに困ります。なぜかというと、一足の靴では無いからです。
僕はトレイルランニングシューズを使いました。
こういった靴の寿命は状況でかなり変わりますが、約500マイル、800キロが目安です。
2650マイルで考えると最低5足はかかる計算です。
僕は一足目が合わなくて直ぐに変えたので計6足使いました。

スルーハイカーのほとんどがトレイルランニングシューズを選んでいます。
ランニングシューズも多いですが、ウェットや雪の状況では極端に滑りやすいので、トレイルランニングシューズが適していると思います。
シャンクの必要性には賛否ありますが、全体重がパック込みで80キロを越える人には必要性を言う人が多いと感じます。
全体重が65キロ前後かそれ以下の場合はシャンクが無くても問題は無いかもしれません。実際に必要性を言う人は少ないように思います。

ランニングシューズとトレイルランニングシューズは大きく違いが無いように考えられますが、トレイルランニングシューズはフレックスポイントが爪先側のところにあり、サイズが適切ならばスムーズに足が運ぶように作られています。
特に登山靴メーカーのものは歩行特性を考えて作られていると思います。
ランニングシューズはフレックスポイントはあっても全体に柔らかい特徴があります。
走る時により足全体で柔軟に蹴れるように考えられています。平地を中心に考えられるためです。
ランニングシューズから派生したトレイルランニングシューズの中にはシャンク入りもありますが、無い場合ソールの厚みで足を保護する作りになります。
時々、トレイルランニングシューズ、ランニングシューズ、シャンクあり無しに関わらず、フレックスポイントが土踏まず付近で曲がるものがあります。
しかし、人間の土踏まず付近は曲がらないので、フレックスポイントが合わないことで足の負担は大きくなると考えられるので注意が必要です。
それからアッパーはメッシュなどを使った柔らかくて通気性の高いものがお勧めです。
日本ではあまり経験の無い渡渉もPCTでは少なくないので、濡れても乾きやすいものがより良いです。
ただし、砂漠地帯や乾燥した砂状のトレイルでは砂が入りやすいのでその地域だけは少し目の詰まったタイプも良いです。
防水シューズをあえて使うのもありかもしれません。
えっ、蒸れないかって?大丈夫。とっても乾燥してますから中までカラカラです。

僕は、ロングハイクにおいては通常より大きくということに違和感を感じていました。
しかし、日本で履いて問題の無い靴で足を痛めてしまったのです。
二足目買った靴は1インチ上のものでした。
3足目から6足目までは同じ靴で更に1インチ上でした。
しかし、2足目と3足目以降のものは、サイズが1インチ違うにも関わらず、アウトソール長はほぼ同じです。
足が大きくなったと思ってしまいますが、それは勘違いです。
実際、僕の足も大きくはなっていません。
足長も幅も日本での計測とほとんど変わりありません。

ランニングなどと同じで指が大きく広がり蹴り出す為に大きめが良くなった、感覚が変わったと言うことかもしれません。

ただやみくもに大きければ良い訳ではありません。
踵の収まりが良いこと。
甲の抑えが効くこと。
爪先が自由に動くこと。
感覚としていつもよりちょっと爪先が長い位にすること。
このあたりが選ぶ時のチェックポイントです。
加えてこの選びかたは広く言われているハイキングシューズの選び方とは違います。
2、3日であればもう少しタイトなものが力は入りやすいです。
あくまでもロングハイクにおいてはと考えて下さい。


e0128835_9531724.jpg

500mi 旅したシューズ。これから旅をするシューズ。


ここまでいろいろと説明しましたが、足は手と同じく身体の中で最も骨の数が多いデリケートな部位です。
ちょっとしたことで変形したり、痛みがでたりします。
ですので、最終的には履いた時に自分の足がしっくりきて喜ぶものを選ぶと良いです。
人間はデリケートな動物ですが、かなりいい加減にもできていると思います。
所詮感覚でしか判断のしようが無いのですから、失敗を恐れずに最後は自分を信じましょう。

これは僕の持説ですとお断りしておきますが、友人、知人、人が良いという靴ほど疑ってかかれ、ということです。
なぜならば、それはあくまでも主観でしかありません。
靴型は千差万別。
人の足も千差万別です。
足を、靴を知る人ほど簡単にこれが良いとは口に出来ません。
ですので僕もその端くれとして、自分の履いた靴はここには書きませんし、お勧めしません。

足が喜ぶ靴を履いて楽しいハイキングに行きましょう!

Lighten Up and Happy Trail !


-Easy Turtle
[PR]
by hikersdepot | 2011-02-17 09:56 | PCT 2010 by Turtle


<< Agua Dolce,CA t... The Saufley'... >>